umid mbook m1 Windows7 インストール 覚書

以前書いたmbookへWindows7インストールメモ書きの
ちょっとだけやる気のある詳細Verです。

導入環境
PC : UMID MBOOK M1 BLACK M1-4SOEBE
OS : Windows7 Pro

1)Windows7 OSインストール

Windows7新規インストール選択
英字キーボード 選択

2)付属のドライバよりドライバインストール

・Touchドライバ
・WirelessLANドライバ

3)WindowsUpdateよりドライバインストール

WirelessLANドライバを導入した後、ネットにつないでWindowsUpdate
win7_update

・GMA500ディスプレイドライバ(液晶の頻度調整も問題なくできます。)
・HSDPAドライバ(C-motech Modem Driver)

4)ソフトインストール(付属のソフト)

HSDPA対応接続ソフトインストール

※HSDPAドライバ(C-motech Modem Driver)はWindowsUpdateで最新が入りますので
ドライバはインストールせず接続ソフトのみインストール
win7_cumid

1時間程度でインストール完了です。

備考:
音源、Bluetoothのドライバはデフォルトを使用しています。
(ドライバをインストールしなくても自動でインストールされました)

参考:

メモリ使用量:
インストール直後のメモリ使用量は400M程度(ウイルス対策ソフト導入なし)
エアロ使用状態でメモリ使用量は430M程度
Microsoft Security Essentials(ウイルス対策ソフト)導入で450M程度使用

win7_process

起動まで1分程度、インストール直後の動作は軽いです。
エアロ使用状態にしてもそこそこ使えるかも???っと思いましたが、実メモリ1G程度はほしいかも。

ベンチマークテスト結果:
・Windowsエクスペリエンス
win7_experience

・CrystalMark 2004R3( http://crystalmark.info/
win7_mbook7_bench

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.