CVSUPコマンド

準備

必要なパッケージをインストール

/stand/sysinstallから入れる(Package>>devel>>cvsup-without-gui-16.1h)

もしくはダウンロード。

ダウンロード先:
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-5-stable/All/cvsup-without-gui-16.1h_3.tbz

portsツリーのダウンロード

#cd /tmp
#ftp ftp://ftp3.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/ports/ports.tar.gz

portsツリーの展開

#tar -zxvf ports.tar.gz -C /usr/

新しいPortsファイルの取得先を設定

Portsの設定ファイル
/usr/share/examples/cvsup/ports-supfile

以下の部分を変更

#*default host=CANGE.FreeBSD.org
*default host=cvsup.jp.FreeBSD.org

rehashコマンド実行

#rehash

Portsファイルを最新の状態に更新

#cvsup -g -L 2 /usr/share/examples/cvsup/ports-supfile

インストール方法

make
make install
make clean   #ビルドの際に出来た一時ファイル等削除

make deinstall #アンインストールする場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.