ポータブルプレイヤー wizpy に ubuntu 9.10 を導入

なんとなく今更ですが..そしてwizpyはもう売っていませんが..導入してみました。

初期はTurbolinux が導入されているのですが
パーティションを削除し新規に作成してubuntu 9.10を導入してみました。
wizpy
wizpy
http://www.turbolinux.co.jp/products/wizpy/

マルチメディアプレーヤー機能搭載

音楽再生 : OGG,MP3,WMAファイル
動画再生 : XViD圧縮されたaviファイル 画素数: 160 x 128
録音   : ボイスレコーダー
画像ビューア  : JPEGファイル
テキストビューア: UTFファイル(文字コード:UTF-8)
その他の機能  : EQエフェクト(Normal,Rock,Jazz,Classic,Pop,User)

・導入方法

ubuntu 9.10は2G以上ないと導入できないので、初期のパーティションを削除。
次に下記のようにパーティションを作成。

wizpy_ubuntu

先頭をFAT32領域、ボリュームラベルをWIZPYで作成。(この領域に曲などを入れます)
後半をext4、swapを作成。

上記パーティション構成でubuntu 9.10をインストール。

インストールの仕方は、前回の

Ubuntu USBメモリ起動用インストール ~ なんとなく備忘Log ~

を参考にインストールすれば導入できます。

以上で、見た目はポータブルミュージックプレイヤーですが
パソコンからUSB起動するとubuntu 9.10が起動します(≧∇≦)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.