Custom Query String Reloaded 表示件数変更

表示件数変更
wordpress用プラグイン Custom Query String Reloaded 2.9

プラグインのサイト
http://www.transycan.net/
http://moshublog.com/download-themes/

導入時の環境:
wordpress 2.8.4
Custom Query String Reloaded 2.9

WordPressについて
トップページの表示件数とカテゴリ別の表示件数を変えたい場合便利なプラグインです。
デフォルトの表示件数設定は全ての項目の表示件数が同じになってしまうため
トップは5件表示、カテゴリは10件表示などに分けたい場合など便利です。

導入方法:

1. 準備

Custom Query String Reloaded のサイトからダウンロード
解凍したフォルダをwp-content/pluginsフォルダにアップロード
管理画面のプラグインにて有効化

2. 設定

管理画面の設定にCQS項目が追加されるので設定画面にて詳細を設定。

使い方は、例えばトップページの表示件数を5件にしたかったら、
プルダウンから「is_home]を選んで、[show]のところに5を入れる。
このプラグインで設定しない項目の表示数は、デフォルト(設定 > 表示設定画面)が
適用される

項目を削除する場合は、Current Conditions の削除したい設定にチェック、
Delete Checked ボタンをクリック。

※このプラグインを一旦無効にすると、プラグイン有効時の設定は自動的に消えます。
(再度プラグインを有効にした際には、再設定が必要。)

cqs
【設定画面】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証(CAPTCHA) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.